ふ~~~~~・・・

はーーーーーすごい、だるい。どっと疲れが出ます。これは治療に伴うものです。
放射線のあたっているところが、ヒリヒリします。なんだか痛みもあります。
そして、ホルモン治療の薬のホットフラッシュという、かーっと熱くなる副作用で
なんだかクラクラ。
b0028085_17485858.jpg


手帳や、ブログをさかのぼってみたら、手術前日にメモしていた内容とか、検査の後メモした日記みたいなものが出てきました。まとめてみました。

思い起こせば
写らない病巣・・・後日談←2005.06.12追加

こうしてみると、今は、治療の不安はあっても、本当に気楽です♪
麻酔が切れるまで、乳首が残るかどうかも分からなかったし・・・
そして、リンパ節に転移してるかどうかも分からなかったし・・・
手術の前日は、自分が死ぬんじゃないかぐらいの気持ちでした(笑)

まあ、手術中は全身麻酔だったので本人が一番楽。
家族は3~4時間、途中経過も分からずに待たされてたわけですから・・・
検査から手術までが一番精神的にしんどかったなあ。

病理結果が出るまで、一ヶ月近くかかったので、
色々な本も読んだし、マンモの仲間(乳がんで入院してたお仲間)と話したりして、
いつの間にか誰よりも心の準備ができました。
そのうちに、入院生活の話もまとめておこうかな。

病理結果を家族よりも先に先生に聞きました。
リンパ節へのガン転移は無かったのですが、先生に、
「リンパ節が全部ずいぶん腫れてたからね~~~いや~だめかと思ったよ」
と言われました。
ギリギリのところで体が戦っていたのかな。
色んな病気などで体の力がなくなれば、ガンはもっと広がっていたかも知れないし。。。
[PR]
by easy-easy | 2005-04-04 17:33 | -手術までの日々

忘れたくない日常を残そう、楽しくブログライフを過ごしていたら’05.1に乳ガンを宣告。温存できましたが3~5年前なら全摘のケース。1ヶ月入院、放射線後、ホルモン治療。下記カテゴリをクリック!!無断転載不可です


by easy-easy