人気ブログランキング |

take it easy・・・乳がんと


忘れたくない日常を残そう、楽しくブログライフを過ごしていたら’05.1に乳ガンを宣告。温存できましたが3~5年前なら全摘のケース。1ヶ月入院、放射線後、ホルモン治療。下記カテゴリをクリック!!無断転載不可です
by easy-easy
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
ライフログ
外部リンク
●時間を資格に変えるのだ。
LECeアフィリエイトクーポンキャンペーン

●色々なテーマで考えようって場です。


●クリック募金


●乳がんについて(郭清・非浸潤ガンなど含)下着や色々な商品が見られます。ガン患者サービスステーション

<応援ブログ>
こちらはエキサイトブログ以外のリンク。
ハミングバードの乳がん体験記
パトの足跡*乳がん記*
今日も明日もあさっても。
きままにhanana
カワセミのつれづれ日記
ぶげままのlong_long_jurney
前を向いてあるこう~脱セックスレス&明るいがん患者を目指して
乳癌になって・・・
Welcome Makani
I_believe ~ゆっくりと~
<リンク>
2006.07.22オフ会の仲間へのリンク

治療(その3局部的な再発防止の治療)

b0028085_16215513.jpg3.術後の局部的な治療
[これまでのお話はこちら]

放射線治療

乳がんで乳房温存治療をした場合、かならず手術をした乳房に放射線治療を施します。
顕微鏡レベルで残っているかもしれないがん細胞を放射線で殺す治療です。

こうすることで、10年での乳房内再発が5~10%になります。
放射線治療を行わなかった場合は、30~40%に達するそうです。

治療方法については、
マジックなどでマーキングをして、放射線をあてる角度を計算します。
そして、ある決められた放射線量を25日間、かけ続けます。
病理の結果で癌の破片(断端)が見られた場合は、ブースト照射といって、
さらに局部的に追加照射を5日間行います。
大体、平日のみ病院に通い、延べ25日、ないし30日間を消化する感じです。

副作用は、すぐ出るものとそうでないものがあります。
すぐに出るのは、日焼けあとに出るような症状に似ているようです。放射線性肺炎もまれにあるようです。
すぐに出ないものは、治療後6ヶ月~2年におこるもの。乳房が硬くなってしまったり、まれに肋骨の骨折があったり。。。するそうです。

私もいよいよ、来週から放射線治療を受けます。
もう胸にはマジックで十字が数箇所マーキングされています。
こまったことに、手術を受けた病院の放射線科が機材の入れ替えということで、別の病院を探さなくてはなりませんでした。設備を確認したうえで、そこの病院での治療を選択したのにちょっとショックでした。

新しいお医者様にあうと、その度に治療のリスク、癌再発の可能性について説明を受けます。
それが結構精神的に辛いです。振り回されてる感じです・・・




------
by easy-easy | 2005-03-19 16:22 | -局所(放射線治療)
<< こんなの見たことな~~~い♪ 一周年!! >>


フォロー中のブログ
外部リンク
検索
以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル