<   2006年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ざ☆おふ  

(追記しました☆)
オフ会がありました☆
Special Thanks to PATOb0028085_1491280.jpg
関西からmerryさん・鳴海さん・リオンさん・antimonyさんが東京へ。関東からはパトさん・やっちさん・かこさん・アロハさん・はむうしさん・右京さん・dekoさん・ネコノビッチさん・きゃんべる。さん
パトさんとも、本当にお久しぶりです☆
リオンさんとは、ハミちゃんのお葬式以来
・・・本当にまた顔が見れて涙が出そうに嬉しかった!!

その様子ですが・・・きゃんべるさん。のレポ
ネットの輪☆ワッ!
ネコノビッチさんの大爆笑レポもオススメ♪

なんだか元気になれそうなオーラが伝わってくるでしょ~~~~~
そこのあなたも元気になれるハズ☆
みなさんとってもステキな人達。底抜けに明るい空気。
っていうか、お互いの笑い声が大きすぎてお互いの話し声が聞こえないぞっ!!
家に帰ったら、1キロ痩せてました(笑)

私はdekoさんと21:00ぐらいに撤退。
とっても残念だけど、とっても楽しかったです。

みんな様々な病状をもって、治療をしています。
乳がんという同じ痛みを持ちながら、そのほかにもいろいろなものを背負って生きてる。
だからなのかな?めんどうな説明なんて何にもいらなくて、
心地のいいヒトトキを過ごせました。
もっとお話したかったにゃ~~~~~b0028085_1492439.jpg

こんな私ですが、また遊んでくださいね☆

ちなみにきゃんべる。さんは。私と同じ主治医!!
なんて偶然な出会いなんでしょ。
写真はきゃんべる。さんご本人をこっそり激写したもの。ユルシテ☆
わぁい♪わぁい♪わぁい♪

merryさん:merry★な日々
鳴海さん:ぐうたら シーズ
リオンさん:前を向いて歩こう~明るいがん患者を目指して~
antimonyさん:にゅうがんになっていろいろ思ったこと
パトさん:パトの足跡*乳がん記*
やっちさん:やっちの日記
かこさん:かこのひとりごと
アロハさん:I believe ~ゆっくりと~
はむうしさん:-コメンター-
右京さん:四月階段
dekoさん:dekoのケンチャナヨ~ 変更されました→http://fumosuke.blog53.fc2.com/
ネコノビッチさん:退院後日記(hp:Pai・パイのパイ)
きゃんべる。さん:Since37歳★New癌★Survivor

<追記>
きゃんべる。さんからのご紹介。
がんなどの難病と向き合う患者と家族のために園芸療法を提供する
“Botanical-Kids★Club”を企画されています。
常設の外部リンクの欄にも追加しました。(下記からもアクセスできます)

[PR]
by easy-easy | 2006-07-24 13:10 | -オフライン☆
少し早い夏休み。
本当は明日から休暇をとってくれたのですが、世間の夏休みと重なりそうだし・・・
私のモロモロの都合もあって一週間早く旅行のみ強行することになりました。

行き先は立山黒部アルペンルートっていうのかな。
黒部ダム~室堂までを楽しんできました。
そう、「くろよん」ってやつです。
黒部川第四水力発電所と周辺のダム導水路、送電線などを「くろよん」と呼ぶそうです。

あいにくの風雨。暴風?
ですが、スケールの大きい場所であること、
標高の高い山の世界へアクセスできることから、十分に楽しむことができました。

行くならダム建設の歴史を予習していくと、感慨深く景色を眺めることができます。
170余命が犠牲となり、昭和31年から7年間に渡り、
当時の価値で513億円もの資金を投じ作られました。

晴れている様子、歴史についてはこちらをご参照くださいませ。
黒部ダム

このトンネルを抜けると黒部ダム・・・
その昔、大量のコンクリートを運ぶためのトンネルでした。。。
b0028085_17112951.jpg

これが黒部ダム・・・残念ながら大雨のため観光放水は中止。虹もナシ。うーん残念!
でもスケールが大きい!!ダムの上から、船から、山の上から撮って見ました♪
橋のように見えるのがダムの上部なんだけど、人が点にしか見えませんね~
b0028085_1745128.jpgb0028085_1746097.jpg

b0028085_17493711.jpgb0028085_17495159.jpg

さらに上っていきます。工事を冬季も行うため、そして景観を損ねないため殆どの設備や乗り物がトンネルの中。外の景色が眺められるのは、このロープーウェイぐらい。
b0028085_17552481.jpg

そして、34年ぶりの大雪だった今年は、まだ残雪がこんなに!!! b0028085_1759398.jpg
b0028085_1824239.jpg
ここは地獄谷。硫黄のにおいが。。。そして温泉が湧いています。
ミクリガ池では雷鳥も見ることができました。

こういうところは、どーしたって一日中手を下げて歩き回りますからね。
リンパ浮腫予防に弾性スリーブ&ミトンは装着していきます。
浮腫気味でないかたも、準備していくと安心かも知れません。
軽めのリュック。そして、カサを持たずにレインコートで。

ギリギリにJTBでホテル&列車を予約。
そのため、少々高めになりましたが、食事もお風呂もGoodでした☆
食事とお風呂がとにかく良かったですよ。
くろよんロイヤルホテル
食事はホテル内の「吉兆」か「りんどう」になります。
朝も夜も「りんどう」で洋食にしましたが、想定外に美味しいんです!!
接客もいい!!
久しぶりに心の底からコースを楽しみました。
土地の素材を活かしつつ、これは見事。信州って美味しいもの多いしね。
パンに関しては、フランスから生地を輸入しホテルで焼いています。
日本とはちょっとちがった感触があり美味しかった・・・
朝食では、木立の向うのゴルフコースを複数の猿の親子が大移動を見ることができました。。。川の増水で追われたか??冬はニホンカモシカも現われるそうです。

恒例のお風呂レポですが・・・・・
露天風呂も大風呂も温泉です。
朝は清掃の都合で家族風呂に入りました。下の写真です。
キレイでしょ。もっと明るいんですが、外が明るすぎるのと蒸気で携帯が曇って
暗くなってしまいました。
窓が大きくて木立の向うにはゴルフコースのグリーンがチラチラと見えます。
夜だったのではっきり見えませんでしたが、大浴場も露天風呂もそんな感じです。
b0028085_1812283.jpg

※今回はお風呂の写真以外、めずらしくカメラで撮ってまーす☆
***
リンパ浮腫と旅行の準備についての記事: 
  baliへ!part2
  baliへ!part3
リンパ浮腫について:
  乳がん手術の後遺症・リンパ浮腫について その1
  乳がん手術の後遺症・リンパ浮腫について その2(治療)
  乳がん手術の後遺症・リンパ浮腫について その3(私の場合)
[PR]
by easy-easy | 2006-07-18 19:18 | -旅行・浮腫対策

七夕の日の追記

先週は色々ありましてーーー☆

前回のブログの翌日・・・七夕の翌日の昼頃電話がなった。
伯母が亡くなったという連絡。

朝、倒れていたという。
検死にまわすとかで、以後の日程は未定・・・

一度脳梗塞だったろうか、それを患ったものの元気になったのだ。
逆に彼女を看病していた伯父が先に他界し3年は経つ。
お茶が趣味で、名誉師範にまでなるほど。
とてもおくゆかしい人だった。
私の父(伯母の弟)は私が小さい頃に亡くなってしまった事もあり、
とても将来を心配してくれていた人の1人でもある。
伯母夫婦はとても穏やかで、参考になる一面のある2人だった。


七夕の夜、
伯母は先に逝った伯父に会いにいってしまったのだろうか。

別れるときはいつも握手をしてくれた伯母。
あのひんやりとやわらかい手を思い出すと、ぐっとくる。

***
以前ネコのテンプレートにしていたのをおぼえていますか?祈りよ叶えっていうタイトルの。。。
関連記事:http://easylala.exblog.jp/4381284/
そのネコのコチビなのですが・・・悲しい結末が
→ いつかまた会える
なかなか記事にするタイミングがなく、
遅ればせながらという感じですが、、、お知らせしておきます。。。
これ以降にもコチビに関する記事を書いていらっしゃいます。よかったら。。。
[PR]
by easy-easy | 2006-07-18 17:07 | -退院後の日々

願い事

七夕ですね。

私の場合、願い事は1つだけです

「いつまでもあなたと一緒に歩いて行きたい」

いつもありがとう。でも無茶はしないでください。心配です。


あなたを守れるなら、私の命を削っても構わない。

修羅場のプロジェクトで一緒に仕事をしたときも、そう思っていました。

あなたはあそこで犠牲になるべき人じゃないと思ったから。

こうして結婚して一緒にいられるなんて、夢見たいダヨ。


34で乳がんになって、妊娠してよくなるのは38才。出産は39?

30代の1年って、なんだか大きいなあ(笑)

この3年数ヶ月という時間、とりかえしのつかない時間。

自分の中の時計が止まってしまったようで。

6月誕生日を迎えたとき、やっぱり泣いてしまいました。

乳がんなんかになっちゃって、ごめん。

ただ、これから先の50年は駆け抜けるように早いんだろうね。

→追記
[PR]
by easy-easy | 2006-07-07 20:38 | -退院後の日々

再会

yaccoさんと再会。雰囲気変わっちゃって、相変わらずキレイだけど、一瞬声をかけるのを迷ったよ。

話しながら、笑ったり、泣いたり、汗かいたり。


彼女の状況は、、、時期がきたら本人から・・・
今まで聞いたことのないタイプ、これまた複雑かつ難解、、、
彼女は駆け回って、そして新たな一歩を踏み出そうとしている。
その細い肩で運命を切り開いていくんだね。闘うんだね。


ふと思う。「何もできなくてゴメン。」


色々な選択肢があると思うけれど、
こうしてまたあなたと「お茶」がしたい。

お互い根治ができると信じているよ。がんばって!!

b0028085_18484145.jpg










このときのブーケのアイビーが成長して飾ってみました。元気に育っています。再生ってすごいよね。元気になろうね。
[PR]
by easy-easy | 2006-07-03 18:48 | -オフライン☆

忘れたくない日常を残そう、楽しくブログライフを過ごしていたら’05.1に乳ガンを宣告。温存できましたが3~5年前なら全摘のケース。1ヶ月入院、放射線後、ホルモン治療。下記カテゴリをクリック!!無断転載不可です


by easy-easy