カテゴリ:-旅行・浮腫対策( 26 )

12月の1週目に行った旅行記のつづきです・・・
串本に寄った後は、気になっていた南紀白浜へ・・・
病気になる前にフラリと行ったことはあったのですが、今回は主人と一緒です

b0028085_20245470.jpg
白浜の海・・・やっぱりキレイですねえ・・・大好き。。。
温泉も快適。
冬と秋の白浜しか知らないのですが、夏は混んでいるみたいですね。

b0028085_2025696.jpg


今回の旅行は車で紀伊半島をまわる旅でした。
 東京→伊勢→川湯→(串本)→白浜→東京

都合で、白浜からはどこにも寄らずに帰らなくてはなりません。
11:30ごろ出発して、東京の家についたのは19:00?20:00ぐらいだったかなあ。
ダーリン、本当に本当にお疲れ様。
ふたりでこうして並んでいられること、とっても幸せです。

順番は前後しますが、伊勢、川湯のあたりの記事もUPする予定です。。。

<前回の記事>
串本にて→ありがとう♪

-----
[PR]
by easy-easy | 2006-12-18 20:25 | -旅行・浮腫対策
b0028085_11103018.jpgb0028085_11105049.jpg

b0028085_11183290.jpgb0028085_1112188.jpg

b0028085_1122489.jpgb0028085_1123424.jpg

7/23(日)調布市花火大会へ
見よ!ケータイの実力を。といってもこれは主人のケータイ、P506icです。
花火に強いんだよね~~~~~。シャッタースピードの違いかな?
私はそのさらに前の世代P505is。ちなみにいずれもFOMAではありません。

調布市の花火大会は、東京都と神奈川県の境で行われます。
今回は神奈川の方から見ました。ちょうど本会場の対岸で、
場所はちょっと落ち着かなかったけれど、ばっちり正面から大きな花火を堪能できました。
迫ってくるような花火。そして心臓に響くような音。
完成度も、運良く風向きもよくてサイコーでした。
朝顔の花のような花火がとても印象的でした。
主人は一生懸命、ケータイで花火を撮ってくれていました。
やっぱり、ついつい撮りたくなりますよね。

このブログの8割はケータイで撮ってます。
カメラで撮っているほうが少ないというと、驚かれるんですよね。
私のケータイは古いけど、オートフォーカスが手押しで調節できるんです。
これがほんとに優秀で。逆に主人のケータイはそれができない。。。
でも、花火のような瞬間的にとるものは強いなあ。

草むらのある土手で見たので、、、それなりに生き物たちが。バッタとか・・・
一応対策を講じておりました。
効いたのかなあ?蚊がいなかったのかなあ?無事です。
それがコレ↓
子供用ですが、大きさはこんなもんです。少しは伸びるので通せました。
大丈夫でしょ?色もまるでピンクリボンじゃないの。
b0028085_1133952.jpgb0028085_1133208.jpg
天然のオイルをしみこませてあるんだけど、ニオイは強め。
レモンユーカリの香りとありますが、確かにこういうエッセンシャルオイルありそう。
このイベントのあとは、玄関の取っ手にかけて虫除けにしています。
このリングが2コ入っています。効果は1日8時間使用で1ヶ月。
銀色のパックに入っていて、再保存、出し入れできます。

乳がん手術後のリンパ浮腫が気になる方にいいかも?
虫除けとか肌に直接つけるのって結構嫌ですものね。


***
<関連記事>
リンパ浮腫と旅行の準備についての記事: 
  baliへ!part2
  baliへ!part3
リンパ浮腫について:
  乳がん手術の後遺症・リンパ浮腫について その1
  乳がん手術の後遺症・リンパ浮腫について その2(治療)
  乳がん手術の後遺症・リンパ浮腫について その3(私の場合)


------
[PR]
by easy-easy | 2006-08-09 11:13 | -旅行・浮腫対策
少し早い夏休み。
本当は明日から休暇をとってくれたのですが、世間の夏休みと重なりそうだし・・・
私のモロモロの都合もあって一週間早く旅行のみ強行することになりました。

行き先は立山黒部アルペンルートっていうのかな。
黒部ダム~室堂までを楽しんできました。
そう、「くろよん」ってやつです。
黒部川第四水力発電所と周辺のダム導水路、送電線などを「くろよん」と呼ぶそうです。

あいにくの風雨。暴風?
ですが、スケールの大きい場所であること、
標高の高い山の世界へアクセスできることから、十分に楽しむことができました。

行くならダム建設の歴史を予習していくと、感慨深く景色を眺めることができます。
170余命が犠牲となり、昭和31年から7年間に渡り、
当時の価値で513億円もの資金を投じ作られました。

晴れている様子、歴史についてはこちらをご参照くださいませ。
黒部ダム

このトンネルを抜けると黒部ダム・・・
その昔、大量のコンクリートを運ぶためのトンネルでした。。。
b0028085_17112951.jpg

これが黒部ダム・・・残念ながら大雨のため観光放水は中止。虹もナシ。うーん残念!
でもスケールが大きい!!ダムの上から、船から、山の上から撮って見ました♪
橋のように見えるのがダムの上部なんだけど、人が点にしか見えませんね~
b0028085_1745128.jpgb0028085_1746097.jpg

b0028085_17493711.jpgb0028085_17495159.jpg

さらに上っていきます。工事を冬季も行うため、そして景観を損ねないため殆どの設備や乗り物がトンネルの中。外の景色が眺められるのは、このロープーウェイぐらい。
b0028085_17552481.jpg

そして、34年ぶりの大雪だった今年は、まだ残雪がこんなに!!! b0028085_1759398.jpg
b0028085_1824239.jpg
ここは地獄谷。硫黄のにおいが。。。そして温泉が湧いています。
ミクリガ池では雷鳥も見ることができました。

こういうところは、どーしたって一日中手を下げて歩き回りますからね。
リンパ浮腫予防に弾性スリーブ&ミトンは装着していきます。
浮腫気味でないかたも、準備していくと安心かも知れません。
軽めのリュック。そして、カサを持たずにレインコートで。

ギリギリにJTBでホテル&列車を予約。
そのため、少々高めになりましたが、食事もお風呂もGoodでした☆
食事とお風呂がとにかく良かったですよ。
くろよんロイヤルホテル
食事はホテル内の「吉兆」か「りんどう」になります。
朝も夜も「りんどう」で洋食にしましたが、想定外に美味しいんです!!
接客もいい!!
久しぶりに心の底からコースを楽しみました。
土地の素材を活かしつつ、これは見事。信州って美味しいもの多いしね。
パンに関しては、フランスから生地を輸入しホテルで焼いています。
日本とはちょっとちがった感触があり美味しかった・・・
朝食では、木立の向うのゴルフコースを複数の猿の親子が大移動を見ることができました。。。川の増水で追われたか??冬はニホンカモシカも現われるそうです。

恒例のお風呂レポですが・・・・・
露天風呂も大風呂も温泉です。
朝は清掃の都合で家族風呂に入りました。下の写真です。
キレイでしょ。もっと明るいんですが、外が明るすぎるのと蒸気で携帯が曇って
暗くなってしまいました。
窓が大きくて木立の向うにはゴルフコースのグリーンがチラチラと見えます。
夜だったのではっきり見えませんでしたが、大浴場も露天風呂もそんな感じです。
b0028085_1812283.jpg

※今回はお風呂の写真以外、めずらしくカメラで撮ってまーす☆
***
リンパ浮腫と旅行の準備についての記事: 
  baliへ!part2
  baliへ!part3
リンパ浮腫について:
  乳がん手術の後遺症・リンパ浮腫について その1
  乳がん手術の後遺症・リンパ浮腫について その2(治療)
  乳がん手術の後遺症・リンパ浮腫について その3(私の場合)
[PR]
by easy-easy | 2006-07-18 19:18 | -旅行・浮腫対策

いざ鎌倉

6月下旬までちょっと立て込んでおりまして、色々滞ります。。。ごめんなさい。

 鎌倉1  鎌倉3

連休は電車で鎌倉へ!!実は鎌倉、行ったことなかったんです~~~~~。
鎌倉の駅について、江ノ電に乗ろうとしたのですが、バスのロータリーにまで列が。
そうです。乗れない~~~~~っ。歩いて移動です。
リンパ浮腫予防に弾性スリーブを装着していて正解。長丁場になるときは必須アイテムです。弾性ミトンもすべきだった・・・手のひらが、まだちょっとパンパン。

鎌倉大仏を拝みに・・・しかーし!人人人人!大仏様の台座が見えません!!この大仏様に入ることができるのですが、長蛇の列で断念。

でも、大仏様、、、見てよかっな。
青空を背にした姿を見ていると、「思わず世界平和を祈りたくなる」そんな感じ。
乳がんのことは忘れてました。そんな自分の小さなことは忘れてました・・・。
大仏ってきれいなんだな~~~~~って思いました。

そして長谷寺へ・・・ボタンがポツポツと咲いていてきれい♪
長谷寺はお庭がきれい。。。ちょっと小山のようになっていて、それを登って行くと湘南の海が見えます。とってもすがすがしい気持ち。海はいいなあっ!!

外人さんも多かったな。遥々日本までやってきて、この人の渦、、、クレイジーだと思ったに違いない。
帰りの切符を見てみると、おお!”777”
(北海道小樽編に引き続き、またもや、主人の手が写っております(^^♪)

鎌倉5鎌倉4
posted from フォト蔵
[PR]
by easy-easy | 2006-05-08 15:29 | -旅行・浮腫対策
函館から小樽へ、、、移動は電車で2~3時間。
海沿いを走っていきます。北海道ならではの景色を見つつ、、、
小樽の駅の柱にはランプがともります。小樽は北一硝子などガラス細工でも有名なようです。
小樽駅小樽駅にて

函館よりもはるかに雪深かった小樽。雪かきをしていないところは、1m~2mの高さにもなっていました。吹雪いたりするのであまりカメラは出せなかったんですがー。
雪があるだけでも楽しかった☆

小樽運河小樽運河の夜景

そうこ小樽の街を散策して。大きなツララが滝のよう

つらら小さいのGet!手は主人の手!

小さいといっても大きなツララなんです。

乳がんの手術後は、この大きな手に頼りながら生活しています。
旅行の荷物も2人分を1つにまとめて。

浮腫の気になる人は、、、
腕が辛くなったらすぐに持つことをやめる、作業もやめる。
そんな環境・状況を心がけることをオススメします。
浮腫むだけでなく、肩こりのヒドイのがヒジより先にくるような
どうにも作業が続けられなくなる感覚に襲われることがあります。
リンパ浮腫の対策としてマッサージや、ストレッチなどを続けているうちに
そのような感覚にあうことも少なくなってきました。
ただ、鍋などの洗い物を続けたりすると、辛い状態になります。
疲れがたまれば、腕も浮腫みやすくなります。
「負荷をかけた作業を延々と続ける」ことは避けたほうが良いです。

対処、対策については、リンパ浮腫のカテゴリをご参照くださいませ。

2006.3.8~10
posted from フォト蔵
[PR]
by easy-easy | 2006-04-03 16:24 | -旅行・浮腫対策
函館は美味しいものもありますが、見るものも充実しています。
長崎に似ている感もあります。(寒いけど)
どのレトロな町並み。雪が余計なものをすべて隠しているせいもあるのか、
歴史的な建造物の奥ゆかしさが際立ちます。
珍しく晴れたという函館を思う存分歩き回りました☆

乳がん手術後のムクミが気になる人へ・・・
函館は見所も多く、ついつい一日歩き回るのは必至。
長丁場になるなら、あまり腕をブランと下げて歩きまわらない方がいいです。
肘を曲げて腕を上げるようにするなど、単調にならないようにしました。
弾性スリーブを装着していれば安心です。
(上高地で浮腫んでしまった→上高地でのピンチ

教会教会めぐりも楽しい!坂の上からは海や町が見えます。
イギリスの領事館などあり、どれも見て楽しめました。

トラピスチヌ修道院トラピスチヌ修道院 
65人の修道女たちが祈り働いています。
起床3:30am 就寝7:45pm ここのマドレーヌ(マダレナ)は絶品。
絹のような食感。ここでしか買えません!!もっと、もっと買い込めば良かった

五稜郭五稜郭
お堀が全部凍っています!!!
ここのメロン味のソフトクリームが意外に美味しかったで~~~~~す。

夜景函館山からの夜景

路面電車路面電車
宿泊した湯の川と函館の町との行き来は路面電車で♪

函館の次は小樽へ・・・電車で半日かけて移動です。
2006.3.6~8
posted from フォト蔵
[PR]
by easy-easy | 2006-03-22 16:37 | -旅行・浮腫対策
函館の市場より・・・
b0028085_8453021.jpg

まさに食い倒れの北海道。

本当はオーストラリア人に今受けているニセコにスキーに行こうとしてました。
がっ!秋ぐらいに階段から落ちた時の後遺症がまだあって、スキーブーツがはけない~。

あきらめて、ちょっと贅沢な冬の北海道観光・・・♪
天気は「晴れ ときどき 雪」( =「晴れ ときどき 吹雪」 )

津軽海峡に向かって裸で仁王立ちしたい乳がん患者さん!!
彼氏と混浴デビューしたいあなた!!!

このホテルはオススメ。野天に近い開放感。
露天風呂つきのお部屋です~~~~~☆大浴場の露天も良かったですよ☆
大自然を前にすると、細かいことなんて、ど~~~でも良くなってきます。
主人も私も大満足120%の宿でした。
湯の川プリンスホテル渚亭
b0028085_911486.jpg
写真はお部屋から。
お風呂に降りれば北海道から本州を望めます。
右に松前半島、
左に本州の下北半島が・・・
中央にかすかに津軽半島まで見えました。

晴れたり、吹雪いたり、、、
カモメが踊ります、、、

津軽海峡冬景色。

夜には函館の夜景が遠くにキラメキ
低めのライトが波頭だけを照らし、白く輝きます。
めずらしいんです、夜景も楽しめる露天。
普通、真っ暗だったり、イマイチなライティングでつまらなくなっちゃうんだけど。

気になる設備ですがーーー・・・
私は温存で見た目の状態も落ち着いてきましたが・・・患者目線でレポートしてみます。
(以前は温泉で他の人に出て行かれちゃったこともありましたけど)
参考になれば・・・

レポートはこちら
[PR]
by easy-easy | 2006-03-17 08:45 | -旅行・浮腫対策

bali

今日は2つ目の記事です。入魂の意見ブログのあと(燃え尽き気味)には、
ちょっと悲しい出来事について、、、
バリ島で爆破テロがありました。現場の1つはまさに6月に新婚旅行で訪れた場所。。。
この記事の中のジンバランはまさに現場。。。baliへ!!  part10
バリ島の習慣では怒りをあらわにするのは悪いことだとされています。
なので、彼らと接するときは、穏やかにと注意書きがあるほど。。。
バリニーズは、インドネシアの中でも真面目で、素朴な人たちが多いといいます。
とても心が痛みます。でも、私はもう一度バリにいきたいと思う。
欧米人がGMの巨大ホテルの多いバリ・・・
インドネシア人がGMのあの4つ星ホテルに、また泊まりたいと思う。Alam kul kul
<旅行・対策>のカテゴリにバリ旅行記があります。。。
b0028085_16201581.jpg

[PR]
by easy-easy | 2005-10-04 10:08 | -旅行・浮腫対策

さよならプール平

蓼科にはプール平というところがあります。小さい頃家族で毎年来ていました。
写真は、プール平の「らくやき」屋さんです。8月31日に閉店しているはずです。
店主が焼き物で海外の国立美術館に招待されるほどになってしまい、
今後はご自分の作品に打ち込むとのこと。
b0028085_13563420.jpg

店主は「らくやきのおじさん」といいます。
白地の陶器を買って、それに自分で絵付けし、それを「らくやきのおじさん」に上薬をかけて焼いてもらうのです。20分ぐらいで焼けます。冷ますのにもう少し時間はかかると思うのですが。
b0028085_13555232.jpg
家族の一番いいときをここで過ごしました。小さい私も、生きていた父もここで描きました。

「やろうよ!」彼にいいました。
意外にはまるんですよね~コレ。
そして、できあがった自信作は・・・
b0028085_141185.jpg

ニッコウキスゲとイワナです(*^_^*)さすが男の人は魚がリアルだー。上高地の川の写真にいた奴ですヨ。イワナの裏にはやっぱりニッコウキスゲを描いていました。
私も旅の思い出をかきました。乳がんになってから、初めての絵です。張ってくる右腕上腕をこらえつつ・・・・でも、意外に大胆な構図です(笑)内側にも山並みを描いてみました。
[PR]
by easy-easy | 2005-09-12 13:57 | -旅行・浮腫対策

ニッコウキスゲの里

b0028085_1452247.jpg平湯泊で上高地へ、、、その後は私の我儘で蓼科へ向かいました。
ビーナスラインを延々と走っていくと、ひときわ光るようなオレンジが山の斜面に点々と広がっているのが見えてきます。ニッコウキスゲのお花畑です。車山の裏ぐらいなのかな?
立ち寄ったのは8月の上旬。少し最盛期をはずしているのですが、楽しむことができました。

私が3歳~5歳ぐらいの間に、この付近を家族で楽しんだ事があったようです。写真でこの花と写っている自分を見たことがあります。
私、昔の記憶があまりないんです。あいまいというか。

父が死んだのはその後。5歳くらいの年末のときだったでしょうか。

b0028085_1450451.jpg
この風景を直接見たいと思ったのは、「千尋の神隠し」を見て。同じような景色が描かれていて、何故だか泣けてしまったんです。
「私はこの風景をみた事がある」そう確信しました。
実際に風景の中に立ってみると、何故だか涙が出てきてしまいます。
確かにここで私は何かを感じていたのだ。

b0028085_14505845.jpgヤマユリとは違った、光るような明るいオレンジは空に向かっています。青空のよく似合う花です。
パパ、ママ、私なんでこうなっちゃったんだろう。大切なことなのに。でも、多分普通の人でも年を取れば、忘れてしまうものよね。許してください。


空に向かってゆれるこの花、花の咲くこの山を見て希望をいだかない人はいないと思う。
父も家族の幸せを見ていたに違いないのだ。
[PR]
by easy-easy | 2005-08-31 14:41 | -旅行・浮腫対策

忘れたくない日常を残そう、楽しくブログライフを過ごしていたら’05.1に乳ガンを宣告。温存できましたが3~5年前なら全摘のケース。1ヶ月入院、放射線後、ホルモン治療。下記カテゴリをクリック!!無断転載不可です


by easy-easy