カテゴリ:-このブログについて( 4 )

祝!ブログ開設2周年

b0028085_11313889.jpg

連載!?をお休みしまして・・・
9月17日にブログを開設して3年目に突入していました(^^ゞ
調子を崩しながらも、ブログを始めて、そのうちに乳がんになって・・・現在の私がいます。
そして想う。ブログの最大の魅力は世論をも共有できることだと。

ここは、医療の専門的な情報を得る為のサイトではありません。
あくまで「参考」でしかありません。
何故、自分のガンについて書こうとするのか
何故、乳がんについて情報を得ようとするのか
何故、乳がんについて伝えようとするのか
このブログや、web ring は、私にとっての1つの答えで、私なりの「患者力」なんです。

このブログを見る方は、乳がんでない人もいらっしゃると思います。

これを読んでいるのが男性ならば、やさしさと、勇気を。
女性ならば、是非、30歳になったら乳がん検診をうけてください。
25歳以降必要なことだと思います。


それには理由があります。少しだけ聞いてください。
医療も含めた日本の現状を、時々考えてみてください。

ガン・乳がんの情報、考え方は多すぎます。病院も多すぎます。
良いドクターにめぐり合っても、自分が勉強し、判断していかなくてはなりません。
何故なら、100%の治癒を保証する治療法がないからです。
100%がないから、すべて患者が選択しなければならないのです。
ガンの発見方法、手術方法、治療方法は、研究中の段階でしかないのです。
そう、、、4~6年前に乳癌になっていたら、私は選択肢なく全摘するしかありませんでした。

さまざまな不安や厳しい選択、体の傷、心の傷、、、
それを選んだのは「生きるための勇気」でした。

今、私がこうしていられるのは、主人や友人、家族、ドクターの支えのお陰です。
そしてブログの仲間の存在は大きな励ましでありました。

乳がん患者の皆さん。
これからも、どうか伝えてください。
今現在受けている治療の根拠は、これまでの沢山の先人たちのデータの結果であり、
それすらも、いずれは過去の物となってしまうのだから。
後遺症のケアについては、またまだ発展途上。
私たちはただのモルモットじゃない。

感謝と未来の患者たちの希望のために、想いをこめて、伝えて残してください。
これからもみんなで笑顔で前を向いていけたら。

・過去の記事は右の欄外の過去記事、あるいは、左の欄外のカテゴリーに全てまとめられています。
・第1号記事はこちら。なんだか恥ずかしいですね。→はじめに
・開設にあたっての経緯は2周年のときの記事でごらんくださいまし。→祝☆1周年!
・ブログを通して自分なりの考えを持ったつもりです。→私のピンクリボン・その1
・こういったことの積み重ねで、こんなこともありました。→私のピンクリボン・その5・AERA

***
年内はちょっと忙しくなります。11月中まではMAX m(_ _)m
自分で自分の首を絞めてるって噂もありますがーーー(^^ゞ
そのため、色々と(相変わらず!?)滞ることもあると思いますが、
記事の方は何とかボチボチUPしていけたらと思っています。よろしく♪
腱鞘炎?靭帯?を傷めたり、耳が外耳炎になったりしてます。
季節の変わり目、体調も、怪我も多くなるかも。
みなさまもご自愛くださいませ。



-----
[PR]
by easy-easy | 2006-09-19 11:32 | -このブログについて
旧暦のお正月かっていうぐらい、
ほ~~~~~んとにご無沙汰しております。
ちょっと一区切りついて、またブログを再開しようと思っています。
ちょっとペースダウンして、ユルユルやっていこうかと・・・
でも、何かに打ち込むのはいいみたい。

また、easy的な独り言・・・
忘れたくない日々のノートにお付き合いいただければ、うれしいです。。。

今年もよろしくお願いします。☆

it's new!!
←クリック
これは以前、みなさんにご協力いただいた意見ブログ、
http://easylala.exblog.jp/3570537をヒントに、これ常設版みたいな感じのものをイメージされているそうです。ブログの機能をフルに活用した場になるのではと思います。
詳細は設営者のsaikyouさんのブログをご参照くださいませ。
ブロガー同盟を結成します!( 経緯→提案!「乳癌と社会を考えるブロガー同盟 )

色々なテーマで考えようって場です。参加することにしました。
今後色々な考えを書いていくと思いますが、
これは「意見」というスポット、ステージであって、
私という人物の全てというわけではありません。誤解のないように・・・

参加にあたって、、、私個人の背景は以下の通りです。
今年になって莫大な乳がん関連のブログがあるけれど、それをあるテーマごとに横断的に読んでみたいという、自分自身の興味があります。また、一般の人がブログを見るときも、その人の知りたいこと、キーワードで「乳がんリング」を追っかけている気がするんです。
ブログのTB、コメントの機能を利用することでディクショナリー的な切り口ができると思います。
「分かりやすさ」「見易さ」は1つの「主張」です。
まとまったトピックは、色々なところに意見記事としてアップさせることもできると思います。
乳がんの問題はその外科的な切り方という問題だけではありません。
単なる社会批判でなく、色々なものに感謝したいし、疑問もぶつけてみたいし、周囲との関わりも考えていきたい、患者と環境の問題を具体的に結んでいけたらいいですね。
乳がんという病気をかかえているのは、色々なジャンル(タイプ・環境)の人たちです。
1年経ったら自分の受けている治療は最新のものではなくなる、そんな状況の下、、、
今の自分の想いや考えを残すことが「今」とても大切だと思うのです。
[PR]
by easy-easy | 2006-01-23 19:44 | -このブログについて

バナーにどうぞ☆

b0028085_2043018.gif

[PR]
by easy-easy | 2005-07-22 20:05 | -このブログについて

祝!乳がんRing登録

左のリンク欄にある「乳がんRing」のバナーにお気づきですか?
(あと、「はじめに」の記事にもこのバナーを追加しています。)
これは、乳がん体験者のホームページをリンクでつなげて輪にしたウェブリングです。
ナビゲーションバー(※)を使って、参加サイトを巡ることができます。
集○会の管理者さま、色々ありがとうございました。
(※)
  バナー:クリックすると、このリングの趣旨・運営についてがわかります。
  back:前の登録者のサイト
  next:次の登録者のサイト
  random:無作為にこのリングに登録している人のサイトを選んで表示する。
  list :このリングに登録しているサイトの一覧

また、治療の概要についてもリンクを整理しました。
乳がんと私 (カテゴリ:cancer-概要-私の治療について)
b0028085_16415240.jpg
(花屋さんで♪確か、日比谷花壇さんです。)


乳がんといっても、ガンはガンです。
より多くの体験談から比較検討することは、
自分にあった治療、自分らしい生き方を考える手助けになるのではと思います。
その為に、乳がんRingをぜひご活用ください。
ただし、このリングに登場するのは、
医療の専門的な情報を得る為のサイトではありません。
あくまで「参考」にとどめ、治療方法の決定等に関しては慎重に行ってくださいね。

何故、自分のガンについて書こうとするのか
何故、乳がんについて情報を得ようとするのか
何故、乳がんについて伝えようとするのか
このweb ring は、私にとっての1つの答えでした。私なりの「患者力」です。

このブログを見る方は、乳がんでない人もいらっしゃると思います。
ただ、私の心の叫びを少しだけ聞いてください。
医療も含めた日本の現状を、時々考えてみてください。

ガン・乳がんの情報、考え方は多すぎます。病院も多すぎます。
良いドクターにめぐり合っても、自分が勉強し、判断していかなくてはなりません。
何故なら、100%の治癒を保証する治療法がないからです。
100%がないから、すべて患者が選択しなければならないのです。
ガンの発見方法、手術方法、治療方法は、研究中の段階でしかないのです。
そう、、、3~5年前に乳癌になっていたら、私は全摘するしかありませんでした。
明日、特効の新薬が発表されるかもしれません。
でも、今、卵巣をとった方が再発しない、
温存できても全摘した方が再発しないという考えがあるのも現実です。

こんな不安や選択を、かかえた女性を、あなたは支えられますか?
胸に傷のある女性を、あなたは受け入れられますか?
見た目は元気だけれども、後遺症で電車のつり革につかまることのできない人、
おみやげいっぱいの旅行バックももてない女性がいることを知っていますか?

これを読んでいるのが男性ならば、やさしさと、勇気を。
女性ならば、是非、30歳になったら乳がん検診をうけてください。
25歳以降必要なことだと思います。

叫んでみました・・・
今、私がこうしていられるのは、主人や友人、家族、ドクターの支えのお陰なんです。
[PR]
by easy-easy | 2005-06-07 14:33 | -このブログについて

忘れたくない日常を残そう、楽しくブログライフを過ごしていたら’05.1に乳ガンを宣告。温存できましたが3~5年前なら全摘のケース。1ヶ月入院、放射線後、ホルモン治療。下記カテゴリをクリック!!無断転載不可です


by easy-easy