プール・プール・プール

乳がん患者向けの運動プログラムは12月で終わってしまったのだけれど、
その教えを生かすべく、時々近所の区民プールに行くようになりました。
1人で黙々と頑張ってます。
意外とみんな自分の事だけに集中しているようです。
なので、着替えも動作も人目を感じません。(壁際ではありますが)
b0028085_1871594.jpg

肩の筋肉、ワキの筋肉を意識して歩きます。
痛めないように水面から肩は絶対に出しません。
最初は物足りなくても本当にゆっくり。20~30分は歩きます。
運動量より肩の筋肉一本一本に働きかけることが優先。
また、ビート板をかりて両手でプッシュして沈めたり。これは相当力が要ります。
ただそれ以上は肩や腕を使いすぎないように、脚だけの運動に切り替えたりしました。
少しずつではありますが、この一ヶ月で平泳ぎやクロールができるようになりました♪
水を含んだ水着はとっても重くなります。念のため腕に弾性スリーブを装着して帰ります。
***
<関連記事>
YWCA・アンコアについて:私のピンクリボンその3・もとの体を取り戻す
リンパ浮腫について(カテゴリと同様のリンク記事)
 乳がん手術の後遺症・リンパ浮腫について その1
 乳がん手術の後遺症・リンパ浮腫について その2(治療)
 乳がん手術の後遺症・リンパ浮腫について その3(私の場合)
[PR]
by easy-easy | 2006-02-13 18:07 | -退院後の日々

忘れたくない日常を残そう、楽しくブログライフを過ごしていたら’05.1に乳ガンを宣告。温存できましたが3~5年前なら全摘のケース。1ヶ月入院、放射線後、ホルモン治療。下記カテゴリをクリック!!無断転載不可です


by easy-easy