祝♪卒業?!

ただいまですぅ~~~~~☆
放射線治療が今日終わりましたぁ~~~~~☆ご心配おかけしましたです。

乳がんを温存した場合、必ず放射線治療を加えます。
私は手術をした乳房と脇の下に25回の照射を受け、さらに、5回追加照射をしました。
これはブースト照射といって、断端があった場所に部分的に電子線を追加照射するものです。
これ以外に、ホルモン治療は継続中です。
今はノルバデックス(タモキシフェン)のみ服用中。
そして、今月半ばからは、ゾラデックスという卵巣機能を止める注射が新たに加わります。
b0028085_17271264.jpg



放射線治療は、
土日を除いて、平日は全て30日間通い詰めるのでケッコウキツイカッタ。。。。
照射したところは全体的に日に焼けたように黒くなっています。
右乳房を四角く切り取ったように黒いです。本当に毎日正確に照射されていたってことね・・・

そして、皮膚が赤むけて痛い!!!(体液も出て汚いし・・・・)
皮膚の弱い私は、乳首や、脇の下といったメラニン色素が多いところの皮膚がむけてしまいまいした。早く治らないかなあ。
照射の後は、疲労感がとても強くて、ぐったり・・・でした。
背中におばあさんでもしょっているかのような、体の重さ。。。

ほかのマンモ(※)の仲間は、全然元気なの!なんで~~~~~!!少し赤くなったぐらいだって!!(※乳がん仲間)

ここしばらくは、いろいろ不安でいっぱいになってしまうことが多かったです。
春だからかなーーーー?

 ・今回の手術方法でよかったのか。
 ・右腕の張り、痛み、生活の不自由さ。(なんで、芸能人はあんなに元気なのっ)
 そして・・・
 ・現在服用中のノルバデックスの副作用
  無月経、月経異常等の女性生殖器系の副作用が出るのは
  3.18%ぐらいらしいのですが、それに的中してしまったようです。
  先生には「仕方ないよ。副作用をどこまでがまんできるかだよ」といわれてしまいました。
  ふーむ。

100%の治療方法がないガンは、がまんするしかないのです。
治療の副作用に見舞われやすい私、、、
家事も彼の助けなしにはできないし、今は働くことも困難。
いよいよ生理も止まりそうな私・・・

自分の価値も、女性としての価値も、見失ってしまいそうな日々。
このウツウツとした気分も、ホルモン治療の副作用・・・更年期症状の1つなのかしらーーーー
はぁ~~~~~
それを感じてか、連休中の彼が病院まで迎えに来てくれたりしました。
ありがとう(TT)なんて、なんて良い人なんだろう~

でも!今日で放射線治療も卒業!!
なんだか晴れ晴れとした気分です。
これで、局所再発の可能性は10%程度に抑えられることになります。
[PR]
by easy-easy | 2005-05-02 17:46 | -退院後の日々

忘れたくない日常を残そう、楽しくブログライフを過ごしていたら’05.1に乳ガンを宣告。温存できましたが3~5年前なら全摘のケース。1ヶ月入院、放射線後、ホルモン治療。下記カテゴリをクリック!!無断転載不可です


by easy-easy