病院選び・・・補足

病院選び・・・検診から重要 の補足です

自分の乳房にもっと興味や、注意をむけてほしい、、、そんな気持ちではじめた
乳がんの記録でした。なのですが、、、
治療した病院はどこですか?という質問されることが身の回りでとても多いです。

乳がんを診断した南青山ブレストピアの提携先病院を紹介しておきます。
他にもガンを専門にした病院は沢山あります。
ここのHPは「乳がんって」という部分がとても詳しく載っているので、
家族と一緒にみてもよいかもしれません。
   <検診したクリニック→南青山ブレストピアクリニック
   <提携先病院    →ブレストピアの提携先・サポート

        ※南青山ブレストピアクリニック 統合閉院のお知らせ
          『 南青山ブレストピアクリニック 』 は、 2003 年 4 月の開院以来、
           多くの皆様にご来院いただいておりましたが、6 月 30 日(金)を
           以 って閉院となり、7月よりブレストピア・ヘルスケアグループの
           「丸の内・女性のための統合ヘルスクリニック [ イーク丸の内 ] 」
           と統合 することとなりました。
         →ブレストピアのHP

私が現在治療している病院については、一応ここまでで・・・
直接病院名をあげるのは、ひかえさせていただきたいと思います。
現在、放射線治療の機材が使えないということで、更に別の病院にも通っているという
背景もありますし、、、
あと、以下の理由があります。

 ①病院によってのちがい
  ・ガン治療についての考え方の違い
  ・乳がんの手術法の違い(全摘OR温存、リンパ節をどうやってとるか
  ・設備&環境 
  ・先生との相性 
 ②あなたの状況
  ・治療において一番大切なのは、先生との信頼関係ですが、
   人、病院との相性はやっぱりあるんです。
  ・今がとても一番辛いときですよね。
   ただ、ガンの治療方法というのは人それぞれなんです。
   ご自分の乳がんの状況によって、選択枝が広がることだってあります。

 ③私自身のプライバシー
  ・現在、加療中でこの先どんな問題が起きるか分からないこと。
  ・手術の後遺症が右の利き手にあり、また、体力的な問題があること。

じゃあ、乳がんの治療、手術って何をするの?って思いますよね?
情報を集めるにも、基本的な知識がなかったら病院の違いすら分かりません。
門戸をたたく前に、ある程度病院のメボシはつけておきたいもの。
私も、これで悩みました。
でも、人づてや、記事、ランキングなどである程度情報は集められますが、
結局は、実際、先生と会って話をしていくしかないんです。

ライフログ(左の欄にあります。)にJR総合病院の川端先生が著者の
「レタスクラブサードオピニオンシリーズ2  乳がん」
をアップしました。
お医者さんが詳しく患者に説明する感じの本です。
キーワードはこれで抑えられます。
今の日本の最新の標準的な治療がかかれています。スケジュール感もつかめます。
厚さは1㎝。1日で読める本で、受診時の質問をまとめたり、復習にもいいですよ。
この1冊で足りました。入院中にこの本に出会ったので、もっと早く読みたかった・・・(TT)
(この本を基準にして、知りたい部分の資料を買い足して行った方が良いと思います。)
「こういうことをやるんだ。病院は、こういうことがやりたいんだ」がわかると
気持ちを整理できます。

「どんなガンなのか?」それは、手術で切ってみないと分からないことが
まだたくさんあるので、、、。

そして、リンパ節の部分郭清についてですが、
昔の手術法に比べたら腕も上がるし、全然楽なのだとは思いますが、
リンパ浮腫、日常生活のうえで以前のように自由自在に負担を配慮しなくてはなりません。
ただ、センチネルリンパ節生検という方法が、保険の適用だったら、世界標準の治療としてガイドラインに認められていたら、こんなに後遺症に困らなかったのかも。再発リスクは分かりませんが。それは手術が終わってから知った情報です。実施している病院もあります。

このブログは私個人の日記ですが、何かの助けになれば、、、
今後が決まるまでが、とても不安でした。。
私も、まず2年後を彼と無事に迎えることが目標です。
そして、出産できたら。。。出産を可能にするために、
「妥協」も治療の選択には入ってきました。
彼と一緒に治療法は全て選択しました。

あまり助けにはなりませんが、、、、このブログがあなたの癒しになりますように。
   あなたの命が安全に守られることを祈っています。
   がんばりましょう・・・「生存率」なんて数字に負けないで、一緒に生きましょう・・・

***
大変申し訳ないのですが、こういった事情から、
私が治療を受けている病院の名前を直接あげたり、
といった質問&回答は、控えさせていただきたいと思います。
ごめんなさい。
制限はありますが、ブログを通して色々な想いを共有できたらなと思います。
[PR]
by easy-easy | 2005-04-12 18:20 | -検診・病院選びについて

忘れたくない日常を残そう、楽しくブログライフを過ごしていたら’05.1に乳ガンを宣告。温存できましたが3~5年前なら全摘のケース。1ヶ月入院、放射線後、ホルモン治療。下記カテゴリをクリック!!無断転載不可です


by easy-easy